FC2ブログ

Berwickのストレートチップを熱湯で丸洗い(仕上がり編)

Berwickのストレートチップを熱湯で丸洗いからの続きです。


P1070276(1).jpg
エマールでの洗いが終了したら
更にもう一回バケツに40度ほどの熱湯を張り、
30分ほど漬け置きします。

P1070277(1).jpg
漬け置き終了後、表面・内部の水分を良くふき取ったのちに乾燥させます。
内部に新聞やキッチンペーパーを入れておくと乾燥が早く進みます。

乾燥させる際は、風通しの良い日陰で。
直射日光に当ててしまうと、革が傷みます。

夏はやはり靴の乾きが早いですねw
今回2日でほぼ完全に乾燥。冬場なんかは3~4日かかったりします。
乾燥後、デリケートクリームと乳化クリームで手入れ。
(革が完全に乾燥する前に少しデリケートクリームを入れておいた方がいいかも?
完全に乾燥させるとひび割れが発生しそう)

というざっくりとした手順で完了です。
早速、丸洗い前の写真と比較してみます。

丸洗い前
P1070226(1).jpg

P1070228(1).jpg




丸洗い後
P1070355(1).jpg

P1070351(1).jpg


グゥレイトォ!と思わず叫んでしまいそうになるほど
満足のいく素晴らしい仕上がり。
見た目も宜しくない銀浮きもほぼ完全に消えました。



P1070362(1).jpg
靴が喜んでいる気がする・・・というのは言いすぎでしょうかw
ともあれ、これでBerwickのストレートチップも再びリフレッシュして前線復帰。
これからも永い付き合いになりそうな靴です。

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ