飲み会シーズンにありがちな事

DSCF5583(1).jpg

飲み会の翌日、
昨日脱ぎっぱなしだった革靴を片づけようとしたところ、
つま先にガッツリ付いた傷を見つけて落ち込む。


Berwickの靴でやらかしました。
飲み会の帰りにいつの間にか付いた傷。

結構深いです。
銀面が削れて下の白いのが出てるんですが…(笑)
とりあえず色付きクリームで目立たないようにするしかないですね。

それにしてもつくづく思いますが、
飲み会には大事な靴、勝負靴は履いていくべきじゃないですよね。
ひとたびアルコールで酔ってしまえば足元の注意はおろそかになるし、
足もしっかり上げて歩けないし、革靴がダメージを受ける危険性がグンと高まります。

使い込んだ靴を履いて行って良かったですね。
精神的ダメージは比較的少ないです。
この靴も大事にしていることは変わらないので、悲しい事は悲しいんですが。


スポンサーリンク

tag : 革靴

2017-11-23 15:05 : 雑談 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

SHETLANDFOXバーミンガム 購入後一年経過

DSCF5556(1).jpg
SHETLANDFOXのバーミンガム。
購入してちょうど一年ほど経過。
仕事だけでなく、冠婚葬祭のイベントでも大活躍してくれました。
キリが良い所でガッツリ手入れ。

DSCF5559(1).jpg
手入れ完了。

DSCF5560(1).jpg

DSCF5561(1).jpg
アッパーに入る皺は深め。
革は柔らかというより、硬くて丈夫…という印象。
実用面を考えると嬉しい。気兼ねなくガンガン履けますね。
頼れる相棒という感じ。

DSCF5563(1).jpg
一年履くと、つま先にも小傷がチラホラ。
まあこの程度は味ですね。

DSCF5558(1).jpg
かかとは小さめ。ホールド感高いです。
私のようなかかとが小さい人間には嬉しい。


DSCF5570(1).jpg
結構頻繁に履いているけれどロゴはくっきり残ってます。
こういうところ、ファンとしては嬉しい(笑)

一年ガンガン履いてきてようやく少しずつ馴染んできた感じです。
二年目も遠慮なくガンガン履いていきたいですね。

スポンサーリンク

tag : SHETLANDFOX バーミンガム

2017-11-18 19:12 : SHETLANDFOX シェットランドフォックス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Holland Racineのプレーントゥ 手入れ

この靴も何だかんだでちょくちょく履いています。
2アイレットプレーントウ。
脱ぎ履きしやすいので近場の外出時に活用中。

DSCF5552(1).jpg
この靴に関しては、
しばらく無色のクリームのみで手入れを続けようかと思っています。


DSCF5550(1).jpg
何でかって、
このワイルドな皺を見ていると色付きクリームでお上品にエイジングさせるのではなく
無色クリームのみで手入れして敢えて色抜けさせるエイジングさせたほうがカッコイイのでは?
となんとなく思ったからですw

時間はかかるかと思いますが、
じっくりと楽しんでいこうかと。

スポンサーリンク

tag : 革靴エイジング 色抜け

2017-11-12 12:33 : Holland Racine SHOES : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

スポンサーリンク

プロフィール

ぐれいん

Author:ぐれいん
30歳男性サラリーマン

約4年ほど前から革靴を履き、
手入れしながら育てていく楽しみに目覚めました。

各種ブログランキング参加中
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Amazon

検索フォーム

今まで撮影した写真など

アクセスカウンター

タグクラウド