REGALのロングウイングチップ履きおろし前の手入れ

先日購入した、
REGALのロングウイングチップ。

DSCF6217(1).jpg


※購入した時の記事
REGAL(日本製靴製)のウイングチップを購入

早速、履きおろしの為の手入れをしました。
グリセリン保湿の後、マスタングペーストを良く塗り込みしばし放置。
その後に入念にブラッシング&空拭き。

パッと見はよく分からなかったんですがそれなりに乾燥していたようです。
クリームを良く吸い込みましたw
マスタングペーストのおかげで革に柔軟性も取り戻された感があります。

DSCF6226(1).jpg


DSCF6216(1).jpg
それにしても質感の良い革!
と言うのが素直な感想。

DSCF6221(1).jpg
ソールにはコロンブスブートブラック、レザーソールコンディショナーを。
ちなみ底のシールを剥がすのは失敗(笑)

ソールの底材も美しい!
履くのがもったいない…

正直、手入れしている時に迷いました。
履きおろしていい物か?と。
今や貴重な日本製靴時代の靴だしなあ…と。

でも、この靴を買ったそもそも動機は、
手軽に日常使い出来そうなロングウイングをゲットしよう!でした。
それで買ったのがこの靴。

だったら履かねば。
履いて手入れして、長く愛用してこその靴!
初心に立ち返り、エイヤで履きおろしをする予定です。


スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ