革靴にハマったきっかけ

私が革靴の世界にハマり始めたのは2年ほど前。

もともとスーツ、革靴着用の職場に勤めている私。
それまでは靴にこだわりなんて一ミリもなく、
一足買っては半年ほどで履きつぶすというスタイルでした。

そして、2年前。いつも通り4,000円ほどの安靴を買い、
履いて一度目に靴底の剥がれが発生(笑)

安物買いの銭失いじゃないか・・・
これはいかんと気付き。

革靴の事をいろいろ調べ。
革靴は手入れして長く履くものと学び。

ズルズルと革靴の道に引き込まれ(笑)、今に至ります。

ちなみに、私の(まともな)革靴デビューは
リーガルのセメント靴。

もう少し正確に言うと・・・
リーガルの兄弟ブランド「ケンフォード」の黒ストレートチップ。



素材もパッと見はチープに見えるガラスレザー使用の靴でしたが・・・
造りそのものは流石リーガルのタフさ。

かなりガシガシ履いたっけ。
ガラスレザーだから雨の日もお構いなしに。
おお~流石リーガルだなあ~と妙に感心した記憶がw
今となってはいい思い出です。

スポンサーリンク

tag : 革靴好き リーガル ガラスレザー ケンフォード

2015-09-22 15:05 : 革靴 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

プロフィール

ぐれいん

Author:ぐれいん
30歳男性サラリーマン

約4年ほど前から革靴を履き、
手入れしながら育てていく楽しみに目覚めました。

各種ブログランキング参加中
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Amazon

検索フォーム

今まで撮影した写真など

アクセスカウンター

タグクラウド