RENDOのUチップが気になるけど

新興のビジネスシューズブランドとして私が気になっているブランドの一つがRENDO。
2013年、靴の町として有名な東京浅草にオープン。
以来、グッドイヤーウェルトシューズを世に送り出し続けている気鋭の新興ブランド。

これまでラインナップされていたモデルはキャップトウやダブルモンクストラップ等、
ドレス寄りのモデルが大半でした。
なので私もいまいち食指が動かなかったのですが。
で、このたび久々にホームページをチェックしてみると、
なんと新たにカジュアルモデルが発売開始されているじゃありませんか!

こちらです。(RENDO ホームページ)
APRON FRONT DERBY GB001


(RENDO ホームページより)
rendo.png


外羽根のモカシンシューズ。
正面から見るとJ.M. WESTONの名作、Golfにそっくりっす(笑)
ソールもGolfと同じリッジウェイソールだし。
側面から見ると履き口周りのデザインが違うので別物ですけどね。

オンラインショップでも購入できるので、マイサイズの在庫を確認してみると・・・
残念、欠品中。
生産数も多くなさそうなので次回入荷もいつになるのかよく分かりませんねえ・・・

RENDOの靴は従来、東京・セントラル靴で製造されていますが、
このモデルに関しては東北のメーカーに製造を依頼しているとのこと。
東北の靴メーカーといえば宮城興業が真っ先に思い浮かんだんですが実際のところどうなんでしょ?
今後も注目していきたいシューズブランドですよね。


コメント 2件

コメントはまだありません
-  
これいいですよ!!

試しにブラウンを購入したところ、思った以上に良くて黒も購入しました。
お気に入りで最近はこればっかり履いています。
浅草のお店に行くと購入できますよ。

2016/08/09 (Tue) 21:51 | 編集 | 返信 |   
ぐれいん  
Re: これいいですよ!!

> 試しにブラウンを購入したところ、思った以上に良くて黒も購入しました。
> お気に入りで最近はこればっかり履いています。
> 浅草のお店に行くと購入できますよ。

実店舗でも販売しているんですか!
情報ありがとうございます。

2016/08/11 (Thu) 13:35 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ