kenmoor(黒)で外出

kenmoor(黒)を履いて外出。
うーん、やっぱり良い靴だ、
とうつむき加減で足元ばかり見ながら散歩しました。

P1090449(1).jpg

P1090447(1).jpg
外出には丁度良い気候の今日この頃。
今日も比較的涼しく、散歩日和でした。

暑くなり、夏が近づいてくると
流石に黒色のロングウイングチップは色々な意味で重たくなってきます。
今のうちに履き貯めしておきます。

スポンサーリンク

tag : Florsheim フローシャイム 革靴好き

2017-05-28 18:47 : 自己紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Berwickパンチドキャップトウをかなり久々に磨いた

P1090439(1).jpg
乳化クリームを使ってガッツリケア。

このBerwickパンチドキャップトウも履き始めて四年目になります。
かなり長いですね~

最近のこの靴の手入れは履くたびの欠かさないブラッシングと空拭き、
2ヶ月に一度程度のクリーム塗布。

クリームを塗る回数を敢えて減らしています。

以前は1ヶ月に一回。履く回数で言うと4~5回履くごとに一回クリームを入れていました。
それの間隔を減らし、8~10回履くごとに一回に。

じゃあ革の状態に変化はあったのか?
というと特に目立つような変化は無く。

以前から何となく気付いてましたけど、
クリーム塗る回数ってそれほど多くなくても良いんですよねw
普段のブラッシングと空拭きを念入りにやってたら案外傷みもせず長持ちするもんです。

これからも適度な手入れをしながら革靴を楽しみたいものです。

スポンサーリンク

tag : 革靴好き Berwick

2017-05-27 09:32 : Berwick バーウィック : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

つま先補修×2足

SHETLANDFOXバーミンガムとMakersのVチップをつま先補修に出しました。
持ち込んだ先は…靴修理のリアット!

補修に使用する部材はレザーかラバーかでしばし悩みましたが、
ここはラバーをチョイス。耐久性、実用性重視ですw
補修後はこんな感じ。

P1090399(1).jpg
SHETLANDFOXの方は黒色のラバー。

P1090400(1).jpg
メイカーズはブラウン系のラバー(写真ではイマイチ色味が判別しづらいですがw)で補修。
かかった費用は二足で税込み4,320円…リーズナブルです。

ちなみにリアットでは2017年6月30日まで靴をまとめて修理に持ち込むと
値引きになるキャンペーンを実施しています。
キャンペーン対象店が近くにある方はリアットのHPをチェックしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに私は近くにキャンペーン実施店が無かったのでキャンペーンはあきらめましたがw

スポンサーリンク

tag : 靴修理 つま先補修 リアット!

2017-05-20 15:48 : 靴修理 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサーリンク

プロフィール

ぐれいん

Author:ぐれいん
30歳男性サラリーマン

約4年ほど前から革靴を履き、
手入れしながら育てていく楽しみに目覚めました。

各種ブログランキング参加中
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Amazon

検索フォーム

今まで撮影した写真など

アクセスカウンター

タグクラウド