カテゴリ靴修理 1/2

靴修理いろいろ

手持ちの靴を何足かまとめて修理に出しました。Tricker'sのRobert。つま先の補強、そしてそして踵のトップリフト交換。Makers PLANE SHOES。こちらはつま先のみラバー補修。レザーかラバーか悩んだものの、ここは耐久性重視でラバー。最後はFlorsheimのVarsity。この機会に履き口のクラックを補強することにしました。内側から新たに革を当て、上から縫い込んでの補強…違和感のない、素晴らしい仕上げに感動。ちなみに履き口のクラ...

  •  0
  •  0

DIYでソックシートを小改良③ 雑な仕上がりだけど一応完成

DIYでソックシートを小改良DIYでソックシートを小改良② 革を新たに張り合わせることに前回までの記事三回に渡って書いた記事もこれで完結です。ソックシート改良として革を新たに貼り合わせる…という事で革の型取りから裁断まで終了。あとは貼り付けるだけです。まずはソックシート裏に新たに革を貼り付ける前にちょい一工夫。革のコバ口近辺をカッターで漉いて薄くしました。完成時になるべく段差が出ないよう配慮したつも...

  •  0
  •  0

DIYでソックシートを小改良② 革を新たに張り合わせることに

DIYでソックシートを小改良の続きです。ソックシートに貼り付ける部材を何にしようか?迷いましたが、東急ハンズでレザークラフト用の革を買って貼り付けることにしました。結構品ぞろえ良いんですよね、ハンズ。姫路レザー、栃木レザー…有名どころのタンナーの革もあり、ついつい目移りしてしまいましたが、今回の用途はあくまでもソークシートの下に明補強用…!端革がまとめられた一番価格が安いものをチョイス。何種類かの端...

  •  0
  •  0

つま先補修×2足

SHETLANDFOXバーミンガムとMakersのVチップをつま先補修に出しました。持ち込んだ先は…靴修理のリアット!補修に使用する部材はレザーかラバーかでしばし悩みましたが、ここはラバーをチョイス。耐久性、実用性重視ですw補修後はこんな感じ。SHETLANDFOXの方は黒色のラバー。メイカーズはブラウン系のラバー(写真ではイマイチ色味が判別しづらいですがw)で補修。かかった費用は二足で税込み4,320円…リーズナブルです。ちなみに...

  •  2
  •  0

もうそろそろ、つま先補修の時期かな?

革靴のつま先を補修するタイミングと言えば、基本的には靴底の削れが下から二番の層に届く少し手前のタイミングとされています。二番目の層にまで削れが届いていても修理自体は可能なんですけどね。修理代が余計にかかってしまいます。まあ頭ではわかっている話なんですけどね。だからと言って、この二層目手前までつま先が削れた一足だけをわざわざ修理に持っていくのも面倒だしなあ…ええい、もう少し履いてしまえ!もしくは、他...

  •  0
  •  0

Berwickストレートチップのトップリフト交換

Berwickストレートチップをトップリフト交換のための修理に出しました。持ち込んだ先は・・・靴修理のリアット!ポイントカードが丁度いっぱいになったため、これを使用します。以下、修理後の写真。交換するトップリフトの部材はビブラムダイナイトを選択。(ちなみに元はダイナイトヒール)純正のダイナイトヒールも取り寄せで対応可能とのことでしたが、待つのが面倒だったのでビブラムでw見た目も履き心地も大して変わらない...

  •  0
  •  0

Royalsコードバンロングウイングチップ トップリフト交換してみた

Royalsのコードバンロングウイングチップを修理に出しました。今回の修理箇所はヒール部のトップリフト。こちらをビブラムダイナイトに交換。なぜビブラムダイナイトかって?特に理由はないんですが、単純に好みの問題ですw修理代金は・・・忘れたw2700円ぐらいだったかな?修理に出した先は靴修理のリアット!ここは出来上がりが速いんですよねえ。手のかからない修理は大抵翌日には仕上がるし。更にここで発行されるメンバーズ...

  •  0
  •  0

SHETLANDFOX アシュフォードのトップリフト交換

購入してから二年余り経過したSHETLANDFOX アシュフォード・・・ヒールがかなり減り、一番下のトップリフト部から上の二層目にまで減りが届こうか・・・というギリギリのタイミングまで粘ってから修理に出しました。やることが貧乏くさいですねw修理前の写真を撮り忘れていたので、修理後の写真のみ(´・ω・`)アシュフォードのソールはイギリス・ハルボロラバー社(Harboro Rubber)のリッジウェイソール。もちろん修理の時もリッ...

  •  0
  •  0