SHETLANDFOXバーミンガム 購入後一年経過

DSCF5556(1).jpg
SHETLANDFOXのバーミンガム。
購入してちょうど一年ほど経過。
仕事だけでなく、冠婚葬祭のイベントでも大活躍してくれました。
キリが良い所でガッツリ手入れ。

DSCF5559(1).jpg
手入れ完了。

DSCF5560(1).jpg

DSCF5561(1).jpg
アッパーに入る皺は深め。
革は柔らかというより、硬くて丈夫…という印象。
実用面を考えると嬉しい。気兼ねなくガンガン履けますね。
頼れる相棒という感じ。

DSCF5563(1).jpg
一年履くと、つま先にも小傷がチラホラ。
まあこの程度は味ですね。

DSCF5558(1).jpg
かかとは小さめ。ホールド感高いです。
私のようなかかとが小さい人間には嬉しい。


DSCF5570(1).jpg
結構頻繁に履いているけれどロゴはくっきり残ってます。
こういうところ、ファンとしては嬉しい(笑)

一年ガンガン履いてきてようやく少しずつ馴染んできた感じです。
二年目も遠慮なくガンガン履いていきたいですね。

スポンサーリンク

tag : SHETLANDFOX バーミンガム

2017-11-18 19:12 : SHETLANDFOX シェットランドフォックス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

SHETLANDFOXバーミンガムを久々に磨いた

SHETLANDFOXバーミンガムを乳化クリーム使用して磨きました。
これまたクリームを使うのは久々で、二か月ぶりほどでしょうか。

最近の私の革靴手入れのスタンスは
ブラッシングと空拭きをとにかくマメにやって、クリームはたま~にでOK!
というやり方。

大雑把ですけど、案外問題は出ていません。
今までは過保護(3~4回履くごとにクリーム塗ってた)すぎたのか…?

P1090538(1).jpg

P1090539(1).jpg

バーミンガムの履きごこちについて。
昨年11月に購入して以降に週二回は履いていることもあり、
ソールのコルクは大分沈み込んでほぼ自分の足形にフィットしてきた感があります。
コルクの沈み込み具合は、案外大きい印象。
購入時にハーフサイズ小さめを選んだのがプラスに効いていますw

アッパーの革は結構堅めで、未だに硬さが残っています。
まだ履き込みが足らないですねw
今後も仕事にガシガシ履いていきたいところ。

スポンサーリンク

tag : シェットランドフォックス バーミンガム

2017-06-17 10:14 : SHETLANDFOX シェットランドフォックス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

SHETLANDFOXアシュフォードを磨いた(今年二度目)

普段の仕事でガシガシ履く割には手入れはほぼブラッシングのみ。
クリームを塗るのは数か月に一回のみ。
でもそれでも問題なく履けている。

そんな頼もしいSHETLANDFOXアシュフォードを二か月ぶりに磨きました。
いつも手入れサボってスミマセン。

2017042201.png

P1090229(1).jpg

P1090231(1).jpg
傷が増えていました^^;
これはガッツリ系の傷です。
銀面もえぐれてしまっています。ショック…

前向きに考えれば、「私の足を守ってくれた。」
そう考えるのが良いでしょうね。

スポンサーリンク

tag : シェットランドフォックス 革靴傷 アシュフォード

2017-04-22 19:55 : SHETLANDFOX シェットランドフォックス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサーリンク

プロフィール

ぐれいん

Author:ぐれいん
30歳男性サラリーマン

約4年ほど前から革靴を履き、
手入れしながら育てていく楽しみに目覚めました。

各種ブログランキング参加中
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Amazon

検索フォーム

今まで撮影した写真など

アクセスカウンター

タグクラウド